2009年08月25日

飛行機は耳が痛い?!

よく飛行機とかに乗ると、
耳が痛くなる事ってありますよね。

小さな子供が離陸や着陸の際にぐずったりして、
困る事ってありませんか?

それって、気圧の変化が原因かもしれません。


予防策ってあるの?

もちろん、少しはありますよるんるん

なるべく顔を動かして、
気圧が変化する時には水分を摂ること。


それでもダメだったらexclamation&question

そんな時はコチラがオススメです。



長時間の使用も気にならない!空気を科学した耳せんヨック 耳せん 2個セット

気圧を調整する機能が付いているので、
イヤな痛みを軽減してくれますよ。

私は耳が弱いので愛用しています猫

寝るときにも静かでグッスリ休めますしね。


子ども用はコチラ左斜め下がオススメです。



ソフトな耳触りでノイズカット【メール便OK】科学の耳栓 サイレンシア クイックイン

大人よりもデリケートな子どもは、
耳に入れるだけで嫌がったりします。

このソフトなタイプが、
うちの息子は一番のお気に入り。



子ども用の気圧痛を軽減する耳栓は、
いろんな種類があります。

耳のサイズや形状で向き不向きは確認してください。

耳の奥まで入り過ぎるようなら、
合っていないのでお気をつけてexclamation

また、小学生未満の小さいお子様は、
あまり嫌がるならやめたほうが無難です。

どうしても嫌がるお子様には、
離陸・着陸時に、飴や飲み物を少しずつ与えましょう。

赤ちゃんだったらミルクをあげるといいでしょう。


無理のないように、痛みを軽減してあげて下さいねわーい(嬉しい顔)

posted by 旅好きママめぐみ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供向け旅行グッズ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。